地球を笑顔にするHOUSE TBS系SDGsプロジェクト
7月22日(木・祝) 〜11月14日(日)予定 時間 11:00〜18:00 月曜定休(祝日の場合はオープン) 赤坂Biz SHOPS & DINING アネックス1階

『SDGs(Sustainable Development Goals)』=持続可能な開発目標は、貧困・地球温暖化・ジェンダー・人権など
様々な社会課題を「みんなで協力しあって解決していきましょう」と呼びかける“世界共通の目標“で、
地球上の「誰一人取り残さない」ことを誓っています。

TBSではSDGsキャンペーン『地球を笑顔にするWEEK』を通じて、国内外の様々な課題や取り組みを紹介しています。
今年のテーマは「やってみようよ、SDGs」。ひとりひとりが出来ることから始めてみましょう!と呼びかけています。

『地球を笑顔にするHOUSE』はTBS×SDGsの発信拠点として、「皆さまがSDGsを身近に感じ、
行動に移すためのきっかけやヒントを得られる場所」となることを目指しています。

インフォメーション

360度カメラで、地球を笑顔にするHOUSE内を
ご覧いただけます

※車いすの展示は終了しました

展示

世界のSDGsをくらべてみたら

  • 1 貧困をなくそう
  • 3 すべての人に健康と福祉を
  • 4 質の高い教育をみんなに
  • 7 エネルギーをみんなにそしてクリーンに
  • 12 つくる責任つかう責任
  • 13 気候変動に具体的な対策を
  • 15 陸の豊かさも守ろう
世界くらべてみたら

SDGsの基本理念は世界中の「誰一人取り残さない」こと。
身の回りのことから始めるSDGsももちろん大切ですが、世界に視点を広げてみることも、きっと大事な気づきがあるはず。
そこで、『地球を笑顔にするHOUSE』では、TBSの人気番組「世界くらべてみたら」とコラボして世界のSDGsをご紹介。
世界の子どもたちが毎日通っている「通学路」を映像で体験できるコーナーや、
せかくら外国人メンバーの母国のSDGsを紹介するコーナーなどで、世界のSDGsを楽しくくらべてみてください!
10月24日(日)まで展示。

  • 通学路 タンザニア
  • ホッキョクグマ
  • アマゾン川
SUSTAINABLE DEVELOPMENT GOALS

SDGsとは?

最近よく聞く“SDGs”って?
貧困や不平等、環境破壊など様々な問題を解決し、
”地球を笑顔にする”ことを目指す世界共通の目標で、
地球上の「誰一人取り残さない」ことを誓っています。
『地球を笑顔にするHOUSE』では、SDGsの17の目標をわかりやすく解説します。
まずはSDGsを「知って、考える」ことから始めましょう。

地球を笑顔にするWEEK

TBSとSDGs

TBSでは皆さんにSDGsについて知ってもらうために
『地球を笑顔にするWEEK』を行っています。
TBSのニュース・ 情報・バラエティ・ドラマなどの番組で
SDGsの17の目標がどのように扱われたか、
さらにスタジオや劇場の再エネ化など、
TBS独自の取り組みについてもご紹介します。

美術セット

美術セットでSDGs

  • 12 つくる責任つかう責任
  • 13 気候変動に具体的な対策を

あの有名ドラマのセットが、別のドラマの人気セットに!?
TBSでは美術セットのリサイクル・リユースを行っています。
美術デザイナーやスタッフが工夫を凝らした
‟使いまわし”に気付いたあなたは相当なドラマ通!
貴重な美術セット作りの裏側をお見せします。

アクセスマップ

アクセスマップPC用
アクセスマップSP用
アクセス
東京メトロ千代田線「赤坂駅」1・3a・3b 出口直結
東京メトロ銀座線・丸の内線「赤坂見附駅」11番出口より徒歩5分
東京メトロ銀座線・南北線「溜池山王駅」11番出口より徒歩6分

LINE公式アカウント

TBS×SDGs 最新情報をGet

TBS系SDGsプロジェクト

「地球を笑顔にするWEEK」に関する情報や、「地球を笑顔にするHOUSE」で
夏休みに開催されるワークショップのご案内などをお届けします!

感染症対策について

本イベントは、政府ならびに関係諸機関により策定された
『新型コロナウイルス感染症対策ガイドラインにもとづいて、
感染拡大防止対策を講じて開催いたします。

  • ◆体調のすぐれないお客様や発熱のあるお客様のご来場はお控えください。
  • ◆ご入場時に検温を実施し、37.5℃以上のお客様はご入場いただけません。
    ご理解、ご協力のほどお願いいたします。
  • ◆会場内が密になることを防ぐため、入場制限をさせていただく場合がありますので、ご了承ください。
  • ◆ご入退場時、会場内では必ずマスクをご着用ください。
  • ◆イベント敷地内にはアルコール消毒液と手洗い所を設置しておりますので、
    適宜手指のアルコール消毒や手洗いのご協力をお願いします。
  • ◆会場内の展示品や机・椅子、ワークショップで使用するものにつきましては、
    適宜除菌作業をおこないます。
  • ◆ワークショップ中に、大声を出すことはお控えください。
  • ◆毎日、全出演者、全スタッフの体温と体調の確認を行います。
  • ◆スタッフは必要に応じて感染防止用品を着用しますので、ご了承ください。
  • ◆会場内の密を避ける為、混雑状況によっては入場整理券を活用してのご案内になります。
    すぐにご入場いただけない場合がございますので予めご了承下さい。